有限会社エスタシオン・エスタシオンジュエリー
ホーム 会社概要 事業案内 知識 お問い合わせ
修理 リフォーム オーダーメイド

HOME > 事業案内 > 甲丸指輪の制作工程

制作例

マリッジリングや初めて着ける指輪に多い甲丸指輪の制作現場です。
当方では、昔ながらの制作工程(鍛造制作)で甲丸指輪を作っています。



甲丸指輪の制作工程1 甲丸指輪の制作工程2 甲丸指輪の制作工程3

指輪の強度を高める為に、地金を熱しては水に入れ急冷します。熱しては打ってまた熱し、打って熱しの繰り返し・・・。
形を整えるために、今度は丁寧に丁寧に作業を繰り返します。
金床(作業台)に使われている 木は樫の木。
樫の木は、職人の打つ力に耐えられる強い木です。



甲丸指輪の制作工程4 甲丸指輪の制作工程5 甲丸指輪の制作工程6

甲丸指輪の制作工程7

芯金に地金を添わし、木づちでリング状にします。指輪らしくなってきました。
指輪にリングサイズに大まかに切り、接着(ロー付け)します。



甲丸指輪の制作工程8 甲丸指輪の制作工程9 甲丸指輪の制作工程10

指どおりのいいように内側に丁寧にやすりをかけます。粗い目のものから細かい目のやすりまでを使います。
内側が仕上がったらいったん刻印を押します。側面のゆがみもやすりで修正し、徐々に仕上げに入って行きます。
最後の仕上げに丁寧に磨きます。ピカピカになりました。

甲丸指輪の制作工程14

きれいになりました。できあがりです!
こんなシンプルな指輪には、ほぼ一時間ほど時間がかかります。
ひとつひとつの工程に、こだわりの技術と思いがたくさん詰まっています。
こんなに贅沢なジュエリーが、他にあるでしょうか・・・
みなさん、お手元に当店の指輪が届きましたら、ずっと可愛がってあげてくださいね。
きっとあなたの一生の大切な宝物になるはずですよ(^^)



お客様お問い合わせ窓口


Copyright (C) 2006 Estacion Co.,Ltd. All Rights Reserved.