有限会社エスタシオン・エスタシオンジュエリー
ホーム 会社概要 事業案内 知識 お問い合わせ
修理 リフォーム オーダーメイド

HOME > オーダーメイド > 10.11

制作例

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG(ピンクゴールド)1粒ダイヤ甲丸リングの制作例になります。

3DCGソフト「Metasequoia」でデザインしました。

リングのサイズは幅2mmの甲丸リングに五箇所くぼましています。



K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程 K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

カマボコ型の線を作りZ軸(青)を基準に30回転。

5箇所を均等に選んで幅2mmから1mmにします。

後は線を整えて、鋳造後に磨く分を考慮して少し太くしています。

曲面(フリーズ)したら出来上がりです。

データを変換して造形会社に依頼します。

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

専門会社に依頼し、完成したワックスをキャスト(鋳造)します。

キャストしたK18PGの磨いたら1粒ダイヤを留めて完成です。

写真ではピンク色に見えにくいですが実物はもっとピンク色です。

K18リング重量:約2.6.g
合計金額:63,000円

K18PG1粒ダイヤ甲丸リングの制作工程

サイトが閉鎖され、なくなってしまったフリーの3DCGソフト「imocea」でレンダリング。



お客様お問い合わせ窓口


Copyright (C) 2006 Estacion Co.,Ltd. All Rights Reserved.