有限会社エスタシオン・エスタシオンジュエリー
ホーム 会社概要 事業案内 知識 お問い合わせ
修理 リフォーム オーダーメイド

HOME > オーダーメイド > 6.8

制作例

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作例になります。

3DCADソフト「Rhinoceros」で制作したいのですがまだ全然使えないので3DCGソフト「Metasequoia」と手作りになります。



K18 ゴールデンパールリングの制作工程 K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

指輪の幅が広いので指定のリングサイズより少し大きくします。
点の移動で大まかにベースの形をつくります。

K18 ゴールデンパールリングの制作工程 K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

ベースが出来上がったら円柱と球を作り本体ベースの形からブーリアン演算でくりぬきます。

ブーリアン後は線の向きを整えて細かいデザインを決めます。

出来上がったら表面をフリーズしデザインは一旦完成です。

K18 ゴールデンパールリングの制作工程 K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

データ形式を変更して3DCADソフト「Rhinoceros」にインポート。

出来上がったデータは造形専門の会社に依頼します。

出来上がったワックスをK18にキャストし表面を磨きます。

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

真珠に穴を開け、手作りで作ったダイヤ枠を瞬間接着剤でくっつけます。

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

商品の完成です。

非常にモロいので慎重に扱ってキャストします。

K18 ゴールデンパールリングの制作工程

勝手にフリーのCGソフト「imocea」でCG画像を作ってみました。

細かい設定はしていませんので実物とは見た目や色など多少違いますが、イメージ画像になります。



お客様お問い合わせ窓口


Copyright (C) 2006 Estacion Co.,Ltd. All Rights Reserved.