有限会社エスタシオン・エスタシオンジュエリー
ホーム 会社概要 事業案内 知識 お問い合わせ
修理 リフォーム オーダーメイド

HOME > オーダーメイド > 2.22

制作例

K18WG 3連リングの制作工程

親戚からの依頼で3連リングを制作しました。

まだまだ実務レベルではないCGソフトの練習も兼ねて制作です。

3DCGソフト「Metasequoia」を使用しました。



K18WG 3連リングの制作工程 K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程 K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

今回のデザインは1つのコマが1列に6個。
それが3列に並ぶので1つのコマだけの基本パーツを作ります。

まず基本パーツを作るため、長さ、半径の違う円柱(36角柱)を並べてブーリアン演算でワッカを作ります。
要らない部分を削除していきます。

基本パーツを縦2分割、横2分割したら4分割中の1つを残して残りは削除。

残った部分を成形。

形が出来たら左右対称に鏡面コピー、さらに上下に鏡面コピーしてくっつけます。

K18WG 3連リングの制作工程 K18WG 3連リングの制作工程

出来上がったパーツを環状配列します。

それをコピーしてコピーしたパーツをリング外側(上1列)部分に移動します。

リング外側(上1列)のパーツは分離してミラーリングしたらリング外側(下1列)が出来上がります。

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

形が出来たら全体を曲面、ミラーリングのフリーズで表面をきれいに完成させます。

データ形式を変更して3DCADソフト「Rhinoceros」にインポート。

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

造形から出来上がってきたWAX。

表面に残っている積層をそのままにしてキャストでK18WGにしました。
隙間は工具が入らない為そのままの状態です。。。
また溝が浅かったみたいなので表面を磨くとなくなってしますので溝を入れ直しました。

綺麗に磨いて鍍金をして完成です。

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

とりあえずダイヤなしで制作後気が変わったらダイヤを入れる予定です。

K18WG 3連リングの制作工程

K18WG 3連リングの制作工程

前回同様におまけでフリーのCGソフト「imocea」でCG画像を作ってみました。

ホワイトゴールドバージョンとゴールドバージョンです。

色や反射など簡単にしたので細かい設定はしていません。



お客様お問い合わせ窓口


Copyright (C) 2006 Estacion Co.,Ltd. All Rights Reserved.